午前4時30分から、カブトムシ採り。


image

毎年この時期に、カブトムシや昆虫を採取するために、子どもをつれて一宮市の某場所へ行きます。

image

今朝の話です。午前4時30分に起床し現地に向かいました。自宅から車で10分かかりません。実家の近くの小さな森です。
子どもと半信半疑で、沢山とれるかも知れないから、虫かごが要るね♪なんて話ながら到着。
森の中は少し暗かったけど、いきなり一本目の木にカブトムシの雌が。

image

続けて二本目の木に、クワガタ(ノコギリ)が。子どももびっくり、私もびっくり、さらに三本目の木に、カブトムシの雌二匹、雄が一匹。
今朝だけで、5匹のカブトムシ・クワガタをゲットしました。
昆虫の寿命は、悲しいけど非常に短いです。その事も教えて、採集する楽しさと、昆虫の命の大切さを学ばせます。


カテゴリー: 岡本将嗣 Blog   タグ:   この投稿のパーマリンク