資源ゴミの分別を手伝う我が息子


image

小学校も冬休みに入り、家のお手伝いと言うか、私が自由に動けないのを助けてくれるのか、ペットボトル・アルミ缶・新聞紙・段ボール等を一生懸命分別して棄ててくれました。

image

何でこんなに沢山ペットボトルや缶があるの?自分が飲んだんでしょ!
こどもの背丈より高い収集ゲージに向かって、一本一本投げ込んでいました。
お手伝いありがとう。助かりました。
大きくなりました。


カテゴリー: 岡本将嗣 Blog   タグ:   この投稿のパーマリンク