経済教育委員会 行政調査 最終日


image

3日目の調査市は、群馬県 前橋市であります。

image

『総合教育プラザ』について、一宮市でも教育センターとして本年4月より、県管理でありました、一宮勤労福祉会館(iプラザ)を県から移譲され、教職員の方々のスキルを上げていただくための施設として開館致しました。

image

image

教育行政のなかでも、とりわけ先生方の職務には、現状非常に激務で、雇用体制についても無理が生じているところだとおもいます。

image

教育の主体は、『学校』全てとは言いませんが、子どもたちの健やかな成長を見守り、団体生活・共同・思いやりの精神を身につけさせる、大事な場所であります。

image

image

image

この総合教育プラザには、多忙な先生方のケアをする場として、悩み相談など解決できればと考えられた施設でありました。

image

image

また、展示スペースには古き時代の机や椅子、タイプライターやがりばんといった、印刷機材などか展示され、先輩方が釘付けになっておられました。

image

総合教育プラザの前で集合写真❗
これで3日間の、経済教育委員会行政調査が終了しました。地元に戻り活用・対応出来ることは早急に取り入れたいと思います❗

image

高崎市から東京まで、上越新幹線(はくたか)に乗って帰ってきました。新しい新幹線ですよ。

教育委員長として、至らぬ点もあったかと思いますが、皆様のお陰をもって無事に終了出来ましたこと、深く感謝申し上げます。お疲れ様でした。ありがとうございました❗


カテゴリー: 岡本将嗣 Blog   タグ:   この投稿のパーマリンク