両郷町地区で防災・炊き出し訓練がありました。


image

愛宕神社にて、消防本部からは”応急手当を覚えましょう”と題して、応急手当の重要性・心肺蘇生の手順・AED(自動体外式除細動器)について・AEDの取り扱い・消防本部との連携等など、救急車到着までにできる限りの応急手当・処置を教わりました❗

image

image

防災訓練ではお馴染みのAED処置、知っていると知らないとでは大違い🎵
迅速な対応を心がけたいものです。

image

image

炊き出し訓練では、カレーライス❗
大きな鍋で大量に炊き出し、とても美味しそうですねぇ。

image

image

image

image

この光景、災害時になればもっと慌ただしく、人がごった返す事が予想されます。日頃から、子どもたちとのコミュニケーションをとるなかで、災害時のルールを教えることも大切だと思いました。
早朝より準備にご尽力いただきました役員の方々に感謝いたします。
ありがとうございました❗


カテゴリー: 岡本将嗣 Blog   タグ:   この投稿のパーマリンク