平成24年度 一宮市総合防災訓練開催


image

災害に強いまちづくり、備えあれば憂いなし。 平成24年8月26日(日)午前7時~9時30分 九品地公園競技場にて、総合防災訓練が行われました。

image

訓練地震が発生し、警戒準備体制設置・訓練災害対策本部設置され、避難所開設からあらゆる関係機関との連携をとり、いざという時の災害協定を結んでいる団体との合同総合防災訓練であります。

image

image

車両に閉じ込められた方を救出に当たるレスキュー隊。火事を想定した初期消火活動、バケツリレーも披露していただき、いざという時の為に真剣に取り組まれておりました。

image

日頃の自主防災会の活動にありますが、 ・負傷者搬送 ・救助救出活動 ・初期消火 ・消火活動 消防隊活動では、救助・救急活動。

image

いつも思うことは、この訓練を現実的に受け止め、訓練進行表にしたがって行動出来るとは思いません。慌てて何から手をつければいいのか戸惑うことでしよう。しかしこの訓練を真剣に受けとめれば、少しは役に立つことだと思いました。

image

我々も参加させていただき、防災訓練の大切さをさらに認識しました。 最後に記念品として、ダイナモ3LEDライトをいただきました。内蔵電池が切れても、レバーを握れば発電できるハンディライト。ありがとうございました。


カテゴリー: 岡本将嗣 Blog   タグ:   この投稿のパーマリンク