スクナカボチャ(宿儺かぼちゃ)をいただきました。


image

私の同級生で、瀬部地区に在住の治療院の先生(川浦氏)が、無農薬で育て上げた”スクナカボチャ”です。
本日、お中元と明記していただきとどけてくれました。
子どももびっくり、これをかぼちゃだとは思っていません。
食べ方も、レシピ集で拝見させていただき、お盆の辺りに食べようと思っています。
一宮市での、地産地消の食材のひとつとして考えられないか、スクナカボチャの生産についても今後研究させていただきます❗


カテゴリー: 岡本将嗣 Blog   タグ:   この投稿のパーマリンク