愛知県連青年局主催 自民党本部研修会


image

本日、自民党本部へ出向き、青年局長である”小泉進次郎”議員を講師に、「党再生と若手議員の果たすべき役割」について講演していただきました。

image

image

党の政策も大事であるが、人のつながりが大切である。課題を直視して、果敢に挑戦することが今、求められている。 頭を使うことより汗をかけ、今目の前にある課題・困難に対して地道に解決する事を考えなければいけない。

image

若者が求めていることは、まさに雇用。 社会保障・子育てについても、安心して暮らせるための基盤がもう少し拡充されたい。 今後の自民党としての3本柱について、 ○被災地の復興の加速化 ○経済力の強化 ○外交安保 まさに、日本の国力の低下が今のげんじょうである。 志を持った若者で、政治を見直して、元気のある党を築いていきたいとの講演でした。

image

image

これからも、汗をかき政策面についても真剣に考えていきますので、応援よろしくお願いいたします。


カテゴリー: 岡本将嗣 Blog   タグ:   この投稿のパーマリンク