平成24年9月定例会が開会されました。


会期は、9月3日から9月24日までの22日間です。
今回の補正予算(案)としては、毎年この時期に追加措置される一般単独土木工事費のほか、音声広報製作放送委託料、不活化ポリオワクチン導入関係経費、新商品開発・新分野開拓事業者奨励買上金、緊急交通安全対策工事請負費、起分団庁舎建設関連、財政調整基金積立金が主なものです。

その結果、補正予算(案)の規模は、
一般会計で27億7,072万4千円の増額、特別会計・企業会計で8億2,953万6千円の増額、全会計では、36億26万円の増額補正となっております。

次に単行議案の主なものは、財団法人一宮スポーツ文化センターから寄附を受けることに伴う「一宮スポーツ文化センターの設置及び管理に関する条例」及び
「一宮市スケート場の及び管理に関する条例」の制定、下水道区域の拡大に伴う「一宮市水道事業及び下水道事業の設置等に関する条例」の一部改正並びに環境センターごみ焼却施設分散型制御装置修繕工事の請負契約及び水槽付消防ポンブ自動車の売買契約の締結についてであります。

なお、今会期中に追加提案を予定しておりますものに、平成23年度一般会計・特別会計決算の認定、平成23年度一般会計継続費の精算報告、平成23年度各会計決算に係る健全化判断比率・資金不足比率の報告、仼期満了に伴う教育委員会委員及び固定資産評価審査委員会委員の同意案件、任期満了に伴う人権擁護委員の推薦諮問案件があります。

一般質問も、初日3番目と入っております。
1.おりもの感謝祭 七夕まつりの総評

2.一宮駅前ビル(iービル)の予約状況

3.大人のスポーツテスト
についてであります。是非期待していて下さい。


カテゴリー: 岡本将嗣 Blog   タグ:   この投稿のパーマリンク